第拾壱話 静止した闇の中で

 第二次稼働延長試験の実験中、第3新東京市を停電が襲う。リツコは原因を突き止めようとするが、ジオフロントは自給自足できるコロニーとして作られているから、全ての電源が停止することは理論上有り得ないと言う冬月。誰かが故意に電源を落としたのだ。目的はネルフの回線の調査だろうと碇司令は見当をつけ、しょせん人間の敵は人間だよ、と皮肉交じりに言う。一方で異変に気づいたシンジ、アスカ、レイの3人は、ネルフ本部目指して、迷路のようなダクトを移動していた。

 同じ頃、新たな使徒が第3新東京市に向かって侵攻。府中の総括総隊司令部はネルフと連絡を試みるが、回線が一切通じない。第三区航空自衛隊は空から第3新東京氏住民にシェルターに非難するよう呼びかける。それを聞いていたネルフオペレーターの日向マコトは、急いで本部に連絡を入れるために、選挙カーを掴まえてネルフ本部へと乗り込み、碇たちに使徒襲来を告げる。

 碇は冬月に後を任せ、自らケイジへと赴き、他の作業員と共に手動でエヴァのエントリープラグを挿入させる。シンジ達もようやく合流し、エヴァ三体は使徒殲滅のために出撃、連係プレーで使徒を打ち破った。

 満天の星空の下、灯りのきらめく第3新東京市を一望できる丘で、啀み合っていた3人のチルドレンは打ち解け合う。人は闇を怖れ闇を削り文明を発展させてきたというレイに、アスカは「てっつがく〜」といつになく機嫌よく相槌を打つのだった。


「ぬるいな」「ああ・・・」

 アニメの主人公って、服がボロボロになっても、次のシーンでは元通りピカピカになってることが多いですが、エヴァでは、この回のコインランドリーのシーンなどを見る限りでは、同じ制服がたくさん支給されているという設定になってるみたいです。ミサトの赤いジャケットの束は、ミサトに想いを寄せている日向君が取りに行かされていますが、この時点ではまだ恋心は芽生えてなかったんでしょうか???

 ナディアの時は、日々男のダンディズムを追及しているサンソンが、同じ白いジャケットをクローゼットにしまってましたね。

 後に葛城ミサトを思い慕う日向マコトがピンクのポロシャツ姿で目立っています。やっぱり一緒に仕事を重ねていくに連れて、惹かれるものがあるんでしょうね。今回のアスカはやることなすこと全部裏目に出てますが、使徒との戦闘では、自らが犠牲になって、使徒殲滅に一役買います。しかし第3新東京市の通路は近未来的ですね。1回こんな通路通ってみたいなぁ。

 冬月が読んでいるのは日本経済新聞で、ロン毛の青葉シゲルはギターバック担いでたりして、二次小説っぽい裏側の設定が楽しめる回でもあります。碇司令の本編中唯一のギャグ要素も盛り込まれてます。なお、選挙カーの政治家「高橋覗」はジブリのプロデューサーの名前をもじったものだそうです。何気にウグイス嬢が美人です。

 また意外なことに、この回では司令自らが、作業員に交じってエヴァのエントリープラグを挿入する作業に従事します。「ぬるいな」のギャグシーンといい、今回の司令は意外づくめですが、シンジから進路指導について父兄に伝えるよう言われたと電話を受けるシーンも、ネルフの司令官としての激務の最中に急に日常風景が入りこんできて、意外づくめです。第3新東京市中枢にあるネルフを司る孤高の人、碇司令が、学校で教師と進路相談している姿なんて想像できません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NEON GENESIS EVANGELION vol.03
出演:緒方恵美、三石琴乃、林原めぐみ、宮村優子
監督:庵野秀明
形式:Color, Dolby
言語:日本語
リージョンコード:リージョン2
販売元:キングレコード
発売日:2003/8/27
時間:100 分

この回では、青葉シゲルがUCCとそっくりな銘柄のコーヒーを自動販売機で購入するシーンがある。このシーンを見ていたUCCの社員が、ガイナックスにコンタクトを取り、キャラ使用許可を得て、伝説のエヴァ缶が登場した。97年公開時は劇場版の宣伝とタイアップで販売されて大いに人気を博したが、07年もヱヴァ新劇場版の宣伝とタイアップ、新たな装いで復活した。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q Blu-ray


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 Blu-ray


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 Blu-ray


メールマガジン
『エヴァとの思い出』

(ID:0000236912)
まぐまぐ