第弐拾参話・第23話 涙

 エヴァパイロットとしてのプライドを打ち砕かれたアスカは、ヒカリの家でTVゲームばかりする日が続く。就寝中、みんな嫌いだけど、一番嫌いなのは私だと、アスカはヒカリに打ち明ける。

 新たな使徒襲来の報を受けて、ミサトは本部へと赴く。使徒殲滅のため、零号機が出撃。囮くらいにはなると弐号機も出撃させるゲンドウだったが、既にアスカのシンクロ率では弐号機は起動しなかった。使徒は零号機に取り憑き、内部から浸食。レイはもうひとりの自分と出会う。「痛いでしょ、ほら、心が痛いでしょ」「ひとりがイヤなんでしょ」「悲しみに満ち満ちているあなた自身の心よ」もうひとりの自分から発せられる声に、レイは初めて涙を見せる。

 初号機の凍結を解除した碇司令は、シンジに出撃命令を下す。使徒が初号機に迫るのを見たレイは、それがシンジと一緒になりたいという自分の心であることを悟り、使徒と共に自爆を決意する。

 作戦終了後、シンジはレイが死んで悲しいのに涙が出ない。ミサトはシンジの手を取り慰めようとするが、拒絶する。ところが病院から電話がかかり、レイが生きていることを知らされる。病院に向かったシンジは、レイに話しかけるが、全く要領を得ない。わたしはたぶん3人目だからとレイは呟く。

 その頃、リツコは全裸でゼーレの尋問を受けていた。気丈を保っていたリツコだったが、他ならぬゲンドウがレイの代わりにリツコを差し出したことに動揺する。

 シンジが電話を取ると、リツコからだった。ガードを解いたから外に出られるとシンジを誘う。リツコはシンジと共にセントラル・ドグマへと向かうが、ミサトに制止される。全ての秘密を見せて貰うと同行したミサト達は、人口進化研究所第三実験場の奥に連れて行かれるが、そこで目にしたのは、LCLの水槽の中を漂っている無数のレイの肉体だった。

 一斉にシンジの方に振り向くレイに、シンジは背筋が凍る。「15年前に消えた神様を人の手で復活させたのがアダム。そのアダムから神様に似せて造ったのがエヴァ。魂が宿ったのはレイひとりだけだったの」 リツコはスイッチを入れて、レイを破壊する。銃口を向けて阻止しようとするミサトに、人でないものにさえ負けたとリツコは嗚咽したのだった。


エヴァに取り憑かれた人の悲劇

 「人は神様を拾ったので喜んで手に入れてしまった。だから罰が当たった。それが15年前。せっかく拾った神様も消えてしまったわ。でも今度は自分たちで神様を復活させようとしたの。それがアダム。そしてアダムから神様に似た人間を造ったの。それがエヴァ」

 リツコのこのセリフの通り、15年前の光の巨人は消えてしまった。それを人工的に復活させたのがアダム、そのアダムから神に似た人間を造ったのがエヴァという衝撃の事実が、ラスト3話を前にして明かされます。

 第23話のビデオフォーマット版では、使徒との戦闘に追加シーンがあります。かなり妖艶な綾波レイの白い巨体がシンジの乗る初号機と接触を試みようとします。映画版にあった初号機を包み込もうとする黒い目のレイが、「涙」の回でも登場します。前回はアスカの内的世界が描かれましたが、今回はレイの番です。シンジ君は既に過去に数回、内的世界が描かれてますね。最後にはゲンドウの幻影を見て、零号機自体がレイの姿になり、天使の輪っかが浮かんで爆発します。

 サブタイトル通り、涙を誘う回でもあります。冷徹な科学者のイメージがあったリツコが、この回で初めて女としての感情をさらけ出します。エヴァって結構泣き所の多いアニメですね。第21話ではミサトさんが加持の死を知って号泣して、今度はリツコさんがゲンドウに裏切られた事で、いつになく感情を爆発させます。また声優さんたちの泣き方がうまいんですよね。

 最後はミサトさんのセリフ、「エヴァに取り憑かれた人の悲劇。私も、同じか」で終わります。うーん、最後まで痺れさせてくれるアニメだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NEON GENESIS EVANGELION vol.07
出演:緒方恵美、三石琴乃、林原めぐみ、宮村優子
監督:庵野秀明
形式:Color, Dolby
言語:日本語
リージョンコード:リージョン2
販売元:キングレコード
発売日:2003/10/22
時間:100 分

ネルフとエヴァの真相に迫る葛城ミサト

「鳴らない電話を気にして苛つくのはもう止めるわ」や「使徒を肉眼で確認、か」など、この回では、過去のタイトルやセリフが、ミサトのセリフを介してやや皮肉を込めて反芻されている。作り手側がこれまでのストーリーに否定的な態度を取っていると受け取ることも出来る。最後に全てをひっくり返す算段だったのだろうか(インタビューではデビルマンについて言及されている)。テレビ版では、人類補完計画の全貌が明かされることなく、謎のまま残されて終わるが、そのせいもあり、エヴァブームに火がつくこととなった。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q Blu-ray


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 Blu-ray


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 Blu-ray


メールマガジン
『エヴァとの思い出』

(ID:0000236912)
まぐまぐ